GameScramble

この画面は、簡易表示です

みんぼう

【DQMSL】みんぼう「なぞの神殿」を100周した結果

nazo1

みんなでぼうけん「なぞの神殿」では、装備品や錬金素材を入手することができます。
「なぞの神殿」を100周してアイテムのドロップ率を調べてきました。

なぞの神殿のドロップアイテム

なぞの神殿では、以下の2種類の装備品がドロップします。装備品以外では、錬金素材とコインがドロップします。
どちらの装備も微妙な装備です。ふっかつの杖に関していえば長期戦での事故防止など、ピンポイントで使える場面がでるかもしれません。ゴディアスの剣については、まったく使い道が思い浮かびません。

装備ステータス固有効果
nazo2
ふっかつの杖
賢さ+64ごくまれにリザオラル、
+7以上でまれにリザオラル
nazo3
ゴディアスの剣
攻撃力+15
素早さ+15
通常攻撃時、5%の確率で敵の防御をダウン、
+7以上で7%の確率で敵の防御をダウン

周回条件

ダンジョン名:なぞの神殿(開催期間2016/10/31~2016/11/21)
実施期間(実際に周回した日):2016/11/5~2016/11/13
周回数:100周(宝箱1000個分)
使用モンス:魔神ダークドレアム

周回結果

ふっかつの杖

装備ドロップ総数ドロップ率
ふっかつの杖56個43%(43回/100回)
ふっかつの杖+15個5%(5回/100回)
合計61個46%(46回/100回)

※ドロップ率=100回中、少なくとも1個のふっかつの杖をドロップした回数です。1回の戦闘で複数個ドロップすることがあるため、ドロップ率よりもドロップした総数は多くなっています。ゴディアスの剣についても同様。

ゴディアスの剣

装備ドロップ総数ドロップ率
ゴディアスの剣85個63%(63回/100回)
ゴディアスの剣+111個10%(10回/100回)
ゴディアスの剣+25個5%(5回/100回)
合計101個69%(69回/100回)

その他

素材は100周で145個ドロップしました。
コインは100周で11個ドロップしました。

まとめ

・ふっかつの杖は2戦に1個、ゴディアスの剣は1戦に1個のペースでドロップしました。

・偶然かもしれませんが、ふっかつの杖は+付きがドロップしにくいという結果になりました。最終的にふっかつの杖+1が5個ドロップしましたが、49戦目までは+付きは1個もドロップしていませんでした。リアルにふっかつの杖は+付きはドロップしないと思っていました…



【DQMSL】みんぼう「海魔神の神殿」を100周した結果

shinden1

みんなでぼうけん「海魔神の神殿」では、装備品や錬金素材を入手することができます。
「海魔神の神殿」を100周してアイテムのドロップ率を調べてきました。

海魔神の神殿のドロップアイテム

海魔神の神殿では、以下の2種類の装備品がドロップします。装備品以外では、錬金素材とコインがドロップします。
グラコスの槍は用途がありませんが(多分)、ヒャド耐性を上げるこおりの盾は今後も役に立つ可能性が高く、1つぐらいは+7を所持しておきたい装備になります。

装備ステータス固有効果
shinden2
グラコスの槍
攻撃+28
賢さ+24
ヒャド系呪文ダメージ+12%
+7以上で17%にアップ
shinden3
こおりの盾
防御+48ヒャド耐性を1ランクアップ
+7以上で2ランクアップ

周回条件

ダンジョン名:海魔神の神殿(開催期間2016/10/21~2016/10/31)
実施期間(実際に周回した日):2016/10/21~2016/10/31
周回数:100周(宝箱1000個分)
使用モンス:新生闇の大魔王ゾーマ

周回結果

グラコスの槍

装備ドロップ総数ドロップ率
グラコスの槍54個40%(40回/100回)
グラコスの槍+19個9%(9回/100回)
グラコスの槍+23個3%(3回/100回)
合計66個46%(46回/100回)

※ドロップ率=100回中、少なくとも1個のグラコスの槍をドロップした回数です。1回の戦闘で複数個ドロップすることがあるため、ドロップ率よりもドロップした総数は多くなっています。

こおりの盾

装備ドロップ総数ドロップ率
こおりの盾101個65%(65回/100回)
こおりの盾+113個12%(12回/100回)
こおりの盾+24個4%(4回/100回)
こおりの盾+31個1%(1回/100回)
合計119個74%(74回/100回)

※ドロップ率=100回中、少なくとも1個のこおりの盾をドロップした回数です。

その他

素材は100周で162個ドロップしました。
コインは100周で11個ドロップしました。

まとめ

・2016/10/21のアップデートでみんぼうでの装備品ドロップ率が上昇しました。過去のドロップ率と比較すると、確かにドロップ率は上昇しています。

・Sランク装備であるグラコスの盾に比べて、Aランク装備であるこおりの盾のドロップ率上昇が顕著です。Aランクの耐性盾も結構あるので、Aランク装備のドロップ率が上がってくれることは結構うれしいです。Aランク装備が優秀なみんぼうは周回する価値が増えたといえそうです。



【DQMSL】やさい三銃士の菜園(みんぼう)を150周した結果

yasai

みんなでぼうけん「やさい三銃士の菜園」ではメタルナスビの地図や、錬金素材がドロップします。
錬金素材として、げんませきやせいれいせきもドロップしますが、一番の目玉はやはりメタルナスビの地図だと思います。

みんぼうはスタミナ消費なしで挑むことができるので、スタミナなしで経験値を稼げるようなものです。今回のみんぼうでメタルナスビの地図を溜め込んでおけば、今後の育成が捗るはずです。

 やさい三銃士の菜園を150週してドロップ率を調べた結果

metalnasu2

スタミナを消費しないとはいえ、メタルナスビの地図のドロップ率が低いようであればあまり周回したくないとおもいます。
そこで、「やさい三銃士の菜園」を150周して、メタルナスビの地図のドロップ率を調べてきました。ついでに、メタルナスビの地図以外のドロップアイテムについてもドロップ率を調べました。

周回条件

ダンジョン名:やさい三銃士の菜園(開催期間2016/9/30~2016/10/21)
実施期間(実際に周回した日):2016/9/30~2016/10/10
周回数:150周(宝箱1500個分)
使用モンス:りゅうおう

結果

ドロップアイテムドロップ回数1回あたりのドロップ数
metalnasu
メタルナスビの地図
160個1.07個
genma
げんませき
12個0.08個
seirei
せいれいせき
8個0.05個
metal
メタルカイザーコイン
16個0.11個
cancer
スラキャンサーコイン
21個0.14個
nasu
銃士ナスビスコイン
14個0.09個

1回当たりのドロップ数に100をかけて、百分率にするとドロップ率になります。
ほしのカケラや、てつのくぎなど上の表に記載していない素材は、合計59個ドロップしました。

まとめ

・150周して160個のメタルナスビの地図を得ることができた。したがって、期待値としては1回あたり1個のドロップとなる。敵も弱く、短時間で周回できるので暇な人は周回するといいかもしれない。



【DQMSL】いかずちの杖(ギラ杖)のドロップ率を調べてみた

ikazuchi

みんなでぼうけん「いかずちの地下洞」ではいかずちの杖(いわゆるギラ杖)がドロップします。
いかずちの杖は、ギラ系の呪文ダメージをアップする固有効果がある杖です。この固有効果は、錬金効果を含めて27%まで高めることができます。りゅうおう、デスカイザー、ミルドラース、ヘルゴーストなど、ギラ系の呪文を使用するモンスターに持たせると、ダメージが飛躍的に上昇します。

基本情報

装備名賢さ固有効果
いかずちの杖64+(装備の+数×2)ギラ系の呪文ダメージ+12%→+7以上で17%

いかずちの杖のドロップ率を調べてみました

haja
いかずちの地下洞を周回して、いかずちの杖のドロップ率を調べてきました。
いかずちの地下洞でドロップするもうひとつの装備であるはじゃのつるぎについてもドロップ率を調べました。はじゃのつるぎは、悪魔系へのダメージを上昇させる固有効果があります。

周回条件

ダンジョン名:いかずちの地下洞(開催期間2016/8/22~2016/8/31)
実施期間(実際に周回した日):2016/8/25~2016/8/31
周回数:100周(宝箱1000個分)
使用モンス:魔神ダークドレアム

いかずちの杖のドロップ率

装備ドロップ数1戦闘当たりのドロップ率
いかずちの杖28個28%
いかずちの杖+113個13%
いかずちの杖+28個8%
合計49個49%

+1装備を+0装備2個分、+2装備を+0装備4個分、+3装備を+0装備8個分に換算すると、100戦でドロップしたいかずちの杖は、+0換算で86個ということになります。つまり、1戦闘あたり0.86個のいかずちの杖がドロップしたということになります。

+7装備をつくるために必要な+0装備は、60個です(成功率100%で強化し続けた場合)。1戦闘あたり0.83個のいかずちの杖をドロップしたとすると、いかずちの地下洞を70回クリアすればいかずちの杖+7をつくることができます。

はじゃのつるぎのドロップ率

装備ドロップ数1戦闘当たりのドロップ率
はじゃのつるぎ26個26%
はじゃのつるぎ+113個13%
はじゃのつるぎ+23個3%
合計42個42%

いかずちの杖と同様に+0装備に換算すると、64個分になります。今回の周回では、はじゃのつるぎのほうが出が悪かったといえます。

その他のデータ

gira金箱…213/1000(全箱のうち金箱率21.3%)
素材…111個(金箱のうち約半数が素材)
コイン…11個
ギラ系の呪文ダメージ10%アップ付きの天使のソーマ…2個(1戦闘あたりのドロップ率2%)

まとめ

・いかずちの杖のドロップ率は約50%でした。比較的、+付き装備のドロップ率が高かったです。
・はじゃのつるぎのドロップ率は約40%と、いかずちの杖よりも若干低い結果になりました。+付きの割合もいかずちの杖より低かったです。
・ギラ系の呪文ダメージ10%アップ付きの天使のソーマのドロップ率が予想より低かったです。さすがに、+7ができるまでにはドロップすると思いますが、運が悪いとソーマ難民になるおそれもあります。

 



【DQMSL】大おやぶんの盾のドロップ率を調べてみた

oyabun

みんなでぼうけん「シャンパーニの塔」では大おやぶんの盾がドロップします。
大おやぶんの盾は確率でマインドバリアが発動する盾です。確率発動の時点であまり魅力を感じませんが、マインドバリア、マジックバリアなどの補助技を持つモンスターに持たせると、結構便利なようです。回復役に持たせて、不意のマインドで回復不能を抑止することも考えられなくはないですが、祝福の杖の効果が大きいので、素直に祝福の杖を装備したほうがよさそうです。

基本情報

装備名防御力固有効果
大おやぶんの盾64+(装備の+数×2)まれにマインドバリア→+7以上でときどきマインドバリア

大おやぶんの盾のドロップ率を調べてみました

moon

シャンパーニの塔を周回して、大おやぶんの盾のドロップ率を調べてきました。
シャンパーニの塔でドロップするもうひとつの装備であるムーンアックスについてもドロップ率を調べました。ムーンアックスは、通常攻撃の追加効果に混乱が付与される武器です。

周回条件

ダンジョン名:シャンパーニの塔(開催期間2016/8/19~2016/8/31)
実施期間(実際に周回した日):2016/8/19~2016/8/24
周回数:100周
使用モンス:りゅうおう

大おやぶんの盾のドロップ率

装備ドロップ数ドロップ率
大おやぶんの盾27個27%
大おやぶんの盾+112個12%
大おやぶんの盾+28個8%
合計47個47%

+1装備を+0装備2個分、+2装備を+0装備4個分、+3装備を+0装備8個分に換算すると、100戦でドロップした大おやぶんの盾は、+0換算で83個ということになります。つまり、1戦闘あたり0.83個の大おやぶんの盾がドロップしたということになります。+付き装備のドロップ率が高かったため、+0換算の個数が多い結果になりました。大おやぶんの盾は+付き装備のドロップ率が高いのかもしれません。

 ムーンアックスのドロップ率

装備ドロップ数ドロップ率
ムーンアックス26個26%
ムーンアックス+113個13%
ムーンアックス+26個6%
ムーンアックス+31個1%

ムーンアックスも大おやぶんの盾と同様に、+0換算すると、84個になります。ムーンアックスも、大おやぶんの盾と同様に、+付き装備のドロップ率が高かったため、+0換算の個数が多くなりました。シャンパーニの塔は、+付き装備がドロップしやすいのかもしれません。

なお、シャンパーニの塔を100周する間に、素材は116個(金箱からのドロップのみカウント)、コインは11個ドロップしました。

まとめ

・シャンパーニの塔を100周した結果、大おやぶんの盾は47個ドロップしました。
・大おやぶんの盾47個のうち20個は+付きでした。ムーンアックスも+付き装備のドロップ率が高かったため、シャンパーニの塔では+付き装備のドロップ率が高いのかもしれません。



【DQMSL】冥王の大鎌のドロップ率を調べてみた

meiou

みんなでぼうけん「冥王の心臓」では冥王の大鎌がドロップします。
冥王の大鎌は、通常攻撃時に確率で即死効果が発動する武器です。ただ、発動率自体は+7にしても4%と、あまり期待できません。さすがに4%の効果を考慮して戦術を考えることはできません。

そもそも、強敵は大抵ザキ耐性がありますし、ザキ耐性のないモンスター(いわゆる雑魚モンス)であれば、即死効果に頼ることなく倒せると思います。これらのことを考慮すれば、冥王の大鎌は微妙武器と言わざるを得ません。

冥王の大鎌のドロップ率を調べてみました

battle

微妙武器なのであまり取得する価値もないかもしれませんが、冥王の心臓を100周してドロップ率を調べてきました。
冥王の心臓でドロップするもう一つの武器であるバトルフォークについてもドロップ率を調べました。

冥王の大鎌のドロップ率

装備ドロップ数ドロップ率
冥王の大鎌2525%
冥王の大鎌+144%
冥王の大鎌+255%
合計3434%

+1装備を+0装備2個分、+2装備を+0装備4個分、+3装備を+0装備8個分に換算すると、100戦でドロップした冥王の大鎌は、+0換算で53個ということになります。つまり、1戦闘あたり0.53個の冥王の大鎌がドロップしたということになります。体感で、かなりドロップしないと感じていましたが、やはり若干低い結果になりました。

+7装備をつくるために必要な+0装備は、60個です(成功率100%で強化し続けた場合)。1戦闘あたり0.53個の冥王の大鎌をドロップしたとすると、冥王の心臓を114回クリアすれば冥王の大鎌+7をつくることができます。

バトルフォークのドロップ率

装備ドロップ数ドロップ率
バトルフォーク3636%
バトルフォーク+11010%
バトルフォーク+244%
合計5050%

バトルフォークについては、+0に換算すると、100戦で72個ドロップしたということになります。体感でも、かなりドロップしているなぁとは感じていましたが、かなりの数になりました。
ちなみに、100戦する間に素材は99個、コインは8個ドロップしました。

結論

・冥王の心臓を100周した結果、冥王の大鎌は、1戦闘あたり0.34個ドロップしました。
・冥王の大鎌は、総ドロップ数のうち7割近くが+なしでした。
・冥王の大鎌+1、+2を+0に換算すると、冥王の大鎌は、1戦闘あたり0.53個ドロップしました。
・冥王の心臓を100周した結果、バトルフォークは、1戦闘あたり0.5個ドロップしました。

冥王の大鎌の使い道

冒頭で微妙武器といってしまいましたが、手に入れたからには使用したいというのが人情(?)というものです。冥王の大鎌が役に立つ場面を(無理矢理)考えてみました。

■防御力が高く、ザキ耐性のないモンスターと戦う場合
具体例は思い浮かびませんが、防御力が高いモンスターを物理パーティで倒すときに即死効果が発動してくれれば、少しだけはやく敵を倒すことができます。ただし、冥王の大鎌以外の武器を装備したほうが結果的に早く敵を倒せた…というケースもありそうです。

■育成モンスターに装備させる
クエストの周回のときに育成モンスターを連れていくことがあると思います。育成中のモンスターなのでダメージは期待できませんが、即死効果が発動すれば敵を倒すことができます。本来、戦力とならないモンスターを戦力とすることができます。育成中のモンスターでも敵を倒すことができれば、クエストの周回に要する時間を短縮化できます。
このためだけに+7まで強化するかはおいといて、この使い道は結構ありなのでは!?と思いました。

■即死パーティで遊ぶ
実用性はおいといて、即死効果で相手を倒す即死パーティ。面白そうなのでやってみたいという方もいるかもしれません。デモンズソードを覚えるダークアラストル、邪神レオソードでパーティを組んで、デモンズソード+追撃で即死を狙うのは面白いかもしれません。

 



【DQMSL】オーガシールド(ギラ盾)のドロップ率を調べてみた

ogre

みんなでぼうけん「鬼人の監獄」ではギラ耐性の上がるオーガシールド(ギラ盾)がドロップします。
耐性の上昇する盾は、装備の中でも非常に重要な装備で、持っているか否かで難易度が大きく変わるクエストもかなりあります。

オーガシールドは、竜神王クエストの黄金の巨竜戦で非常に役立ちます。+7にしたオーガシールドをオーガキングに装備させることで、ベギラゴンを無効化することができるため、オーガシールドの有無で難易度が激変します(戦術にもよりますが…)。

オーガシールドのドロップ率を調べてみました

自分自身が、オーガシールドを所持していなかったので、オーガシールド+7を作りつつオーガシールドのドロップ率を調べてみました。今回は、きりよく鬼人の監獄を100戦してきました。

鬼人の監獄ではオーガシールドだけでなく、さじんのやりもドロップします。こちらは通常攻撃時に確率でマヌーサを与えるという武器です。正直、あまり使い道のない武器ですが、オーガシールドのドロップ率を調べるついでにさじんの槍のドロップ率も調べてみました。

オーガシールドのドロップ率

装備ドロップ数ドロップ確率
オーガシールド3333%
オーガシールド+11010%
オーガシールド+233%
オーガシールド+311%
合計4747%

+1装備を+0装備2個分、+2装備を+0装備4個分、+3装備を+0装備8個分に換算すると、100戦でドロップしたオーガシールドは、+0換算で69個ということになります。つまり、1戦闘あたり0.69個のオーガシールドがドロップしたということになります。
+7装備をつくるために必要な+0装備は、60個です(成功率100%で強化し続けた場合)。1戦闘あたり0.69個のオーガシールドしたとすると、鬼人の監獄を87回クリアすればオーガシールド+7をつくることができます。

ただ、今回は+3装備のドロップでドロップ個数が底上げされています。+3のドロップがなければ1戦闘当たりのドロップ個数は0.61となり、+7をつくるためには約100回のクリアが必要になります。

さじんのやりのドロップ率

装備ドロップ数ドロップ率
さじんのやり2222%
さじんのやり+11616%
さじんのやり+233%
合計4141%

 

さじんのやりについても+0に換算すると、100戦で66個ドロップしたということになります。総ドロップ数はオーガシールドより少ないですが、+1のドロップ数で総ドロップ数の少なさをカバーしています。
総ドロップ数も大事ですが、+付き装備のドロップ運もかなり重要なことがわかります。

結論

・オーガシールドのドロップ率は47%でした。
・総ドロップ数のうち8割近くは+なしでした。
・オーガシールド+7を完成させるためには100回近く鬼人の監獄をクリアする必要があります。
・さじんのやりのドロップ率は41%でした。




top